もやしのレシピ

  1. ホーム
  2. もやしのレシピ
  3. 大豆もやし

カテゴリ:大豆もやし

大豆もやしのブルスケッタ

2012D000445

  • 季節通年
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

ワインに合う前菜が簡単に出来ます。

調理時間 10分

もっとみる

コリコリ大豆もやしのつるりんスープ餃子

2012D000437_コリコリ大豆もやしのつるりんスープ餃子

  • 季節冬
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

(レシピコンテスト応募時コメント)
・大豆もやしで作る餃子はお豆のコリコリ食感が絶品!
・焼き餃子も絶品ですが、スープ餃子もgood!
・お豆のコリコリ感、つる~んとしたのどごし、スープまで美味しく、ヘルシーでしかもおなかいっぱいになります。
・タレは、是非ダイショーのおろし焼肉でいただくのがおすすめです。たっぷり大根、果汁と旨みの効いたたれが、さっぱり餃子によく合います。
スープにもタレを入れれば、スープもより美味しくいただけます。
大豆もやしの美味しさにはまりました!

調理時間 30分

もっとみる

大豆もやし入り焼きおにぎり鯛茶漬け

2012D000441_大豆もやし入り焼きおにぎり鯛茶漬け

  • 季節冬
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

簡単に出来て美味しく、大豆もやしのシャキシャキ感が活きて来る焼きおにぎり風の鯛茶漬けです。
昆布の出汁が鯛の風味を引き出してくれ、胡麻油や焼きおにぎりのお焦げとも相性が良い一品です。

調理時間 15分

もっとみる

大豆でもっちもち!なマメモ餅

2012D000442_大豆でもっちもち!なマメモ餅

  • 季節冬
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

「小粒大豆もやし」「豆腐」「おから」の3つの大豆パワーをおいしくまとめました。もっちもちの生地の中に、小粒大豆もやしの「しゃき&コリッ」とした食感が楽しめます。
小粒大豆もやしはレンジを使ったり鍋で茹でたりしてみましたが、この料理の場合はフライパンに少量の水と塩を入れて加熱し、蒸らすのが最も食感がよく香ばしくできました。また、結果的に調理器具がフライパン1つですむので手軽です。
焼肉のタレを使うことで、おやつにはもちろん、ビールや焼酎のおつまみにも向いています。辛口のタレを使う場合は、酒の半分をみりんに替えてもおいしいです。

調理時間 20分

もっとみる

大豆もやしのアヒージョ

2012D000439_大豆もやしのアヒージョ

  • 季節冬
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

オイルにももやしの旨みが移っていて美味しいので、バケットに付けて残さず頂きます。
洗ったもやしの水分は、きっちり拭き取ってくださいね。

調理時間 10分

もっとみる

大豆もやしとお豆腐のふんわりグラタン

2012D000438_大豆もやしとお豆腐のふんわりグラタン

  • 季節冬
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

とっても簡単、大豆とチーズのカルシウムで骨元気。

調理時間 30分

もっとみる

そば粉のガレット大豆もやしロール

2012D000433_そば粉のガレット豆もやしロール

  • 季節秋
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

大豆もやしの食感が楽しめる一品。
そば粉の香りとハム、チーズの塩気が淡白な味わいの大豆もやしとあっていてよい。子供も好きな食材ばかりで手で持って食べれるところが良い。ソースも二種類用意したが、もやし自体にも味をつけたのでそのままでも十分おいしくいただけます。
温かいのはもちろん冷めてもおいしいのでお弁当とかにもいける一品です。

調理時間 20分

もっとみる

大豆もやしのアンチョビバター和え

2012D000452_大豆もやしのアンチョビバター和え

  • 季節秋
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

さっぱりした大豆もやしに、にんにくの風味、アンチョビのうまみ、バターのこくを加え、味わい深く仕上げました。

調理時間 10分

もっとみる

大豆もやしとお豆腐の茶碗蒸し

2012D000434_大豆もやしとお豆腐の茶碗蒸し

  • 季節秋
  • 大豆もやし
  • レシピコンテスト入賞作品

大豆イソフラボンたっぷりでお肌すべすべです。

調理時間 30分

もっとみる

もやしときのこのかき揚げ

201404010017_もやしときのこのかき揚げ

  • 季節秋
  • 緑豆もやし
  • ブラックマッペもやし
  • 大豆もやし
  • もやし生産者おすすめ

揚げたてのサクサクをお召し上がりください。
揚げたてがやはり一番。揚げてから時間が経つと、もやしの水分でシナッとしてしまいます。また、市販の天ぷら粉を使うのがお勧めです。衣の色が薄いともやしのシャキシャキ感が、色がつくまで揚げると香ばしさがそれぞれ引き立ちます。

レシピ提供生産者/アスナ株式会社

調理時間 

もっとみる

3 / 512345

もやしレシピの検索